ボロボロのまつげもケアで元通り

まつげ

皆さんは、アイラッシュや、まつげエクステで、まつげがボロボロになってしまったことは、ありませんか?ダメージが蓄積すると、まつげがハゲてしまうなんて事もあります。 今回は、そんなまつげケアをご紹介します♪

1.マスカラは、しっかりと落とす。
アイメイクを落とすとき、メイク落としは、何を使っていますか?ついつい、時間がないときや、忙しいときは、メイク落としシートを使う人も多いと思います。しかし、シートで落とした場合、落とすために目を擦ることで、摩擦が生じてしまいます。この摩擦、まつげには、とっても負担がかかってしまうんです。出来れば、忙しいときも、リキッドタイプのメイク落としを使うことをお勧めします。
リキッドタイプを使って、アイメイクを落とす際、まずコットンにメイク落としを含ませ、軽く目に押し当てます。このとき、あまり擦らないで下さい。なるべく、押し当てて、メイクを浮かせて落とすよう心がけます。そして、お湯できちんと、メイクオフして下さい。少しでも、マスカラが残ったり、アイメイクが残っていると、まつげの毛根がつまり、まつげが禿げやすくなってしまいます。

2.化粧水をまつげにもつける
まつげの生え際にも、コットンを使って、化粧水をつけていきます。少し軽く押さえて数秒間、まつげに化粧水を浸透させます。
このとき、もしも目尻や目頭に化粧が残っていたら、綿棒に化粧水をつけて拭き取って下さい 。このとき、アイラインを目の内側の粘膜に引いている人も、綿棒で拭き取ってください。

3.まつげ美容液をつける
まつげ美容液をつけていきます。
いきなり沢山つけるのではなく、一度さっとつけて、ドライヤーの冷風などで少しだけ乾かしたら、もう一度つけていきます。ドライヤーをあてるときは、お顔が乾いてしまわないように、パックをつけると良いです。下まつげに、つけるときは綿棒で少しずつ、つけていきます。

いかがでしたか?皆さんも、きちんとまつげをケアして、バサバサのまつげを手に入れちゃいましょう!

このページの先頭へ