お化粧するうえで欠かせないまつげ美容

バッチリまつげ

お化粧をする上で欠かせない!1番時間をかけてメイクをする場所!という方も多いのではないでしょうか?
そう、アイメイク。今では高校生くらいから、学校に行く時もビューラーとマスカラだけはして行く!なんて子も多いですよね。
でも、がっつりアイメイク、するだけしてるけどちゃんとしたケアはしていない、という方も実は多いのではないでしょうか。そんな方にも早速今日の夜から、まつげ美容とまつげケアを始めていただきたいです!

まつ毛も一首の体毛です。髪の毛はしっかりアウトバストリートメントでケアしたりしますよね?健康な自まつ毛も、しっかりとしたケアが大切です。
まずはメイクをしたあと、きちんとアイメイク専用リムーバーで落としていますか?ウォータープルーフマスカラというのは、しっかり固着する成分が使われている分、落とす時もきちんと専用のもので丁寧に取り除いてあげないと、まつ毛そのものに成分が蓄積してしまいます。また、普通のメイク落としは基本的にはファンデーションなど、比較的落としやすい化粧成分を落とすためのものなので、やはりがっつり塗ったマスカラには適していません。コットンにたっぷりとアイメイク専用リムーバーを染み込ませて、まつ毛に当てて10秒くらいはリムーバーを染み込ませます。ゴシゴシするのは禁物!まつ毛のキューティクルが剥がれ落ちてしまうと、コシのない細いまつ毛になってしまい、切れ毛や抜け毛の原因になります。丁寧に馴染ませてから、そっとオフしてあげるのがベストです。

さぁ、化粧を綺麗にオフしたら、まつ毛専用美容液の登場です!ヘアケア用のアウトバストリートメントとは違い、目元なので優しい成分を使ってるものが市販でもたくさん売られています。おすすめなのは、ツヤツヤなまつ毛を育むリピジュアという成分が含まれているもの。メイクを落としてスッピンになったまつ毛は、そのままだと乾燥してまつ毛に含有されている水分が蒸発してパサついてしまうことも。潤いをたっぷり与えてあげることで、傷みにくい健康なまつ毛を育むことができます☆
髪の毛と同様、1度キューティクルがはがれて傷んでしまったまつ毛はなかなか健康毛に戻すのは難しいもの。毎日続けることが大切です。

特に今流行りのまつエクは、接着剤で人工毛を取り付けている分、傷みやすいです。切れ毛が進行してしまうと、折角つけたまつエクも取れてしまい、悲惨なことに…。まつエクをしていても使用可能なまつ毛美容液というのもあるので、まつエクだけで満足せずに毎日ちゃんとケアしてあげることをおすすめします☆

このページの先頭へ