まつげはものすごく大切です

まつげはものすごく大切です。もちろん毛が生えていることには意味が必ずあるので、そういった意味でも大切ですが、「美」というものにおいて非常に大切なのです。

まず女性が特にこだわるメイクが、アイメイクなのではないかと思います。そんなアイメイクの中で、アイシャドウであったり、アイライナーも大切ですが、まつげが全く無かったら化粧がういてしまいます。だからこそまつげはマスカラの他につけまつげ、まつげエクステがあります。

そんなまつげですがマスカラの付きが異なる、つけまつげが付けにくい、まつげエクステが取れやすいなど思ったことがある人も多いのではないでしょうか。それは、まつげも生え方、すなわち癖があるからです。癖によってつけにくかったりと色々あります。

そんな癖はどのようにつくのでしょうか。もちろん生えている時に既に癖が付いている場合もありますが、寝方によって癖がつくこともあります。うつ伏せで寝ている人は特に注意が必要だと思います。

さてまつげですが、よくCMでも放送されている通り、化粧することによってかなり負担をかけています。なのでまつげエクステをされている方は、施術のお店でもよく言われることだと思いますが、まつげ用の美容液を付けてあげてください。タイミング的には髪の毛をドライヤーで乾かす際に、美容液も塗り、冷風で乾かしてあげるといいと思います。(熱風は痛みの原因になるので注意です)

美容液を塗ることで傷んで弱っている細いまつげも修復されますし、新たにまつげも生えてくるようになります。まつげが多いと化粧しなくても顔立ちがはっきりしますし、化粧もしやすくなると思います。美容液は筆タイプやブラシタイプなど様々ありますが、塗る面積が広く綿棒のようなタイプがおすすめです。そのほうがまぶたにも塗りやすいですし、まつげにも塗りやすいからです。

まつげは短期でどうこう出来るものではないですし、目に見えてハッキリ何かが変わったなど分かるものではないですが、こうした一挙一動が大切になってきます。まつげを大切にするのであれば、ぜひとも美容液の購入をおすすめします。

このページの先頭へ