まつげ美容液を試してみました!

もともとアイメイクが苦手で、冠婚葬祭など以外はがっつりとアイメイクはしていません。普段のメイクでしているマスカラは、ついているか殆ど分からないくらいにしか付けておらず、目力が強いメイクの流行りにはのれずにいました。

両親のおかげで、まつげの長さと濃さだけは人に誉められることが多いので、それに甘えてアイメイクをせずに出かける日も多いのが本音です。ですが、夫から「最近出掛けるときにきちんとメイクしてないね」と指摘されて危機感を感じてメイクも前より少し濃くするようにしました。

もともとアイメイクが苦手なのは、マスカラが瞼に付くことが多いからです。まつげは長くてもまぶたが腫れぼったく、マスカラが乾燥していてもまぶたがマスカラで汚れてしまうことが多くて、次第につけなくなっていってしまいました。無色透明なマスカラも試しましたが、それではつけた効果が全く分からない程でした。「だったらまつげをもっと育てればいいんだ」と思い、まつげ美容液を薬局で買いました。これで化粧をしなくてよくなるかもしれないと思ったら、とても嬉しくなったのを覚えています。

1回の使用では効果は感じませんでしたが、回数を重ねていくにつれてまつげの長さは変わらなくてもまつげの濃さが濃くなったように感じます。

考えてみれば私は髪の毛や肌にはこれまでたっぷりとトリートメントや美容液を塗っていたのに、まつげのことは労っていませんでした。それなのにマスカラを塗ったりとまつげを酷使していたのかなと反省しました。これでダメならまつげエクステも検討しようかなと思っていたので、効果を実感できたときはとても嬉しかったです。現在はマスカラを塗らなくても、ビューラーでまつげを上げてあげればナチュラルメイクになります。

この変化に一番喜んだのは夫でした。家ではいつも適当な格好で、夫が仕事から帰ってくるときにはいつもスッピンなので変化に気付きやすかったのかもしれません。

今後まつげがどのくらい伸びて太くなるかをみたいので、今後も続けていく予定です。

このページの先頭へ