皮脂が多いのは乾燥のせい?

私は仕事上、人と関わる職業のため毎日化粧は欠かせませんが季節・体調により化粧ノリが本当に悪くて肌を休ませたいと思うことが何度もありました。また肌荒れも多かったのでマスクで隠しながら仕事をすることもありました。

私の場合、Tゾーンのテカりが激しかったので、皮脂が多い方だと思っていましたがある日百貨店で肌のスキンチェックをするとカナリの乾燥肌だと言われました。 脂取り紙を何枚も使用しますし、肌もベタついているのに乾燥肌なんてと思いましたが、実は乾燥からくる脂性肌は多いそうです。

皮脂をとろうと洗顔をしっかり行ったり脂取り紙で油をとっていると肌が皮脂が多いと勘違いし余計に皮脂の分泌を行ってしまうそうです。

私はこれまでの生活を見直してみると、洗顔も化粧水も乳液も全て乾燥肌のサッパリタイプを使用していました。それを店員さんに話すとすぐにしっとりタイプのものに変更して保湿するように言われました。

保湿することにより、肌が潤って肌荒れも減り化粧のノリも良くなると言われすぐに基礎化粧品を買い替えました。 その際に勧められた成分がセラミド配合と明記されているものでした。 セラミドには優れた保湿作用があり、みずみずしい肌を保つことが出来るそうです。もしセラミドが不足していた場合、肌の水分保持が出来にくくなりカサカサ状態になるそうです。

私は入浴した後、すぐに化粧水・乳液をつけて乾燥に十分注意しました。 ずっとサッパリタイプのものを使っていたので、はじめはベタベタしているような感覚で余計な皮脂が増えないか少し心配でした。しかし朝、起きてから肌の調子が全く違いプルプルしていることに驚き感動しました。

小鼻の溝にも皮脂が溜まっておらず、Tゾーンのテカりもないので夜間皮脂の分泌が落ち着いていたのだと思います。 やはり、皮脂量がすくない状態で潤った肌にファンデーションを塗ると持ちが全然違います。昼になってもヨレていませんし、皮脂の量も落ち着いていました。高いファンデーションや下地を買って化粧崩れを気にしていましたが、乾燥を防ぐだけでこんなに肌が変わることに驚きです。

女性の天敵は乾燥と言いますが、その通りです。 脂性肌と思っている方も、もしかすると乾燥からくるものかもしれないのでスキンチェックをし、 セラミド配合の化粧品を使ってみて下さい。

女の子

このページの先頭へ