目元の印象を大きく変えるまつ毛

目元の印象が変わると顔全体の雰囲気が大きく変わります。このため、特にアイメイクに力を入れている女性は多く、ファッション誌や美容雑誌でもトレンドを取り入れたアイメイクの特集が度々組まれています。

アイメイクにはアイライン、アイシャドウ、マスカラがあり、これらを組み合わせて目元を作っていきます。アイラインやアイシャドウは目の大きさや形を変えて見せるなどアイメイクにおいて重要視されることが多いのですが、マスカラも選び方とつけ方で大きく印象を変える役割を持っています。ボリュームタイプのマスカラを使うとゴージャスな目元になりますので、いわゆる盛りメイクのときによく使われます。

長さを出すタイプのものはナチュラルメイクを好む人達によく使われています。カールさせすぎると目の形や他のメイクに合わないこともありますので、ビューラーはごく軽く当てるだけにしてカールアップ力のあるものを使うという方法もあります。色についても、黒でしたらくっきりと印象が強くなりますし、赤や青といったカラータイプをまつ毛の先にだけ、目尻だけ、下まつ毛だけとポイントで使うモードメイクもあります。ブラウンのものでしたらしっかりと長さやボリュームを出しながらも柔らかい印象になりますので、オフィスメイクやデートなどシーンを選ばずに活躍します。

このページの先頭へ