まつげには専用の美容液を

目の印象を決めるときに重要な「まつげ」。
今はマツエクやつけまつ毛なども一般的に浸透しているので、自まつ毛にあまりこだわりのない人も増えています。
でも、世の中のすっぴん美人な人は自まつ毛がとても綺麗なんです。

だから、自まつ毛を美しく長く育てるのは、すっぴん美人に近づく最大の近道なんです!

でもどうやって自まつ毛をケアしたらいいのか分からない人もいると思います。
まつげケアにはまつげ専用の美容液が一番効果的です!

日本人のまつげの平均の長さって知っていますか?
日本人のまつげは平均で約6.8mmと言われています。

まつげ自体は約8mmほどまで伸ばすことが可能なので、あと1mm強伸ばすことが出来るはずなのですが、たった1mmしか伸びないの?と思った人も多いはず。
でもまつげの1mmって、かなり目元の印象を変えるんですよ!!

市販されているまつげ美容液には、ハリやコシのあるまつげに育てる成分やまつげに栄養を与えて濃く太くしてくれる成分などが配合されています。

その他にも、まつげを修復したりまつげ自体を保湿してキレイに見せてくれる成分まで入っているんです。

まつげ美容液といっても、まつげだけに塗るものではなく、新しく生えてくるまつげに有効な成分を届けるためにまつげが生えている部分のまぶた辺りに塗るものが多いので、口コミなどで信頼できる商品を見つけて購入することが大切です。
まぶたの部分は皮膚が薄いので、かぶれやすい場所でもありますからね!

あまり安価すぎたりすると、有効な成分がたっぷり配合されていない場合もあるので要注意です。

まつげの生え変わりの時期や周期などにより、効果を実感するまでの期間にはかなり個人差があるのですが、平均で1ヶ月~2ヶ月ほどで効果が現れるはずです。
早い人であれば、2週間ほどでまつげが太くなってハリが出てきた、と感じることが出来るでしょう。

自まつ毛をケアしてあげることで目もぱっちり見えるし、アイメイクも楽しくなること間違いなしです!
自まつ毛をグン!と伸ばして第一印象を変えちゃいましょう♪

このページの先頭へ