つけまつ毛で簡単華やかパーティーメイク

パーティー

パーティーや結婚式など、ちょっとしたフォーマルな機会には、普段よりも華やかなメイクでお出かけしたいものです。服は、着物やパーティードレスでオシャレをしているのに、メイクが普段のままだと、逆にミスマッチで合いません。美容院で髪をセットしたついでに、メイクを頼むことも可能ですが、もちろん費用がかかる上に自分好みのメイクに仕上がるとは限りません。あまりに気合の入ったメイクも気恥ずかしいものですし、普段使わない濃い口紅やシャドーは下手をすると、けばけばしい印象を与える危険性もあります。

しっかりとしたメイクでありながらも、華美にならず華やかな印象を与えるには、アイメイクに少し手を加えるのがおススメです。アイメイクといえば、アイシャドー、アイライナー、マスカラ等が代名詞ですが、そこにつけまつ毛を加えるだけで、グッと華やかで印象的な目を作りあげることができます。

以前は、つけまつ毛というと、舞台メイクや夜の商売の人が使う特殊な物という印象がありましたが、最近ではドラッグストアやスーパーでも売られている、とても身近なメイク用品の一つです。自分のまつ毛に植毛する、まつ毛エクステンションの人気などから見ても、自分のまつ毛にマスカラ以外に手を加えることは、特別なことではなくなっています。

いざ、つけまつ毛を探してみると、とても様々な種類があることに驚かされます。量が少ないナチュラルテイストな物から、目尻部分が濃くなっているネコ目タイプ、まつ毛が毛束になっているパッチリインパクトなタイプなど、その種類によって好みの雰囲気を作ることができます。

また、まつ毛のタイプだけでなく、実際に瞼に装着する為に使用する糊にも、色々な種類があります。チューブタイプや刷毛タイプ、液体タイプやシール形状の物などです。つけまつ毛にセットで付いていることが殆どですが、別途に個別購入も可能です。どれがいいかは、個人の使いやすさと好みによって変わるので、とりあえず付属の糊を使ってみて、どうも使い勝手がイマイチな場合は、試してみると良いでしょう。

慣れてしまえば、つけまつ毛をつけることはさほど難しくなく、またメイクに違和感を持つこともありませんが、最初は目尻のみに装着する、部分つけまつ毛がおススメです。貼り方も簡単で、目の印象も違和感が少ないので、気後れすることなくつけまつ毛を楽しむことができるアイテムです。

このページの先頭へ