今やりたいメイク

今年の秋冬はファッションもカーキや赤系が流行っているようで、街中でもよく見るようになりました。
そこでメイクは今どんな色やメイク方法が流行るか、私なりに色々試したり調べたりしてみました。
今年は春からそうでしたが、やはりがっつりと濃いメイクから、だんだんと薄くナチュラルなメイクが流行ですね。男性もナチュラルメイクを好む方が多いので、やっぱり男性の目も気になりますよね。

まずは私も一番気をつけているベースメイクですが、ベースは気になるシミやニキビ、私は特に目元のくまが昔からコンプレックスで、ちゃんと隠したい!と思うんですが、しっかり隠そうと思うと濃くなってしまう!とゆう経験はみんな一度は体験していると思います。

しかし、最近のコンシーラーやファンデーションはとても優秀です。
気になるもの別に色の違うコンシーラーなどがあるので、自分のコンプレックスにあったものを選ぶといいですね。
そして、しっかり隠す!尚かつナチュラルに!を心がけて薄づきのファンデーションにふんわり見えるパウダーをのせると、流行りのナチュラルベースになるようです。
アイメイクも秋らしいカーキや赤系のアイシャドーが人気のようで、この秋冬も流行りのふんわり太眉とも相性バッチリです。

夏のメイクにくらべ、秋はラメ感の強いものよりは、スモーキーな肌のベースにもなじむ色のアイシャドーが気になりますね。大人っぽく仕上げたい人は、赤身のあるブラウンのアイシャドーがカーキ系より女性らしさがでるので私も挑戦してみたいですね。

そして、メイクでも大事といわれる眉毛ですが、しっかりと自分の髪色にあわせて髪色と眉の色が浮かないようにするのも大切なようです。今年も太眉人気は高いですが、あまりにもベタっとした太眉には要注意です!ペンシルで型をちゃんと書くより、パウダーでふんわり太眉に仕上げるのが今年流です。

そして、最近ではモデルさんたちもよくやっているじんわりと自然な発色のチークで、健康で女の子らしいチークが男性受けも抜群です!私自身もパウダーのチークから練りチークに変えてから旦那がなんだか最近変わったねと言ってくれるようになりました!練りチークはそのまま口紅としても使えるし、最近では色々な種類が出てきているので、オススメです。
色々調べていると様々なメイクの仕方がありましたが、ちゃんと流行を抑えつつも、自分にあったメイクを発見するのが一番いいかな、と思いました。

このページの先頭へ