お家でお安くまつげケア

家

マスカラなどのメイクを落とす際、まつげやまぶたにかかる負荷は相当なものだと耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

でもメイクをしないわけにはいかないですよね。そこで、まつげにハリを与え、まぶたにも潤いを与える簡単な方法をお教えします。

まつげ専用美容液はもちろん効果的だと思いますが、続けるにはそれなりに費用がかかりますよね。しかし専用美容液までとはいかなくても、まつげを保護して労わることはできます。

用意するのは、ドラッグストアなどで安価に購入できるワセリンだけです。専用リムーバーなどでやさしくマスカラなどのメイクを落とし、通常どおりのお顔のお手入れをしたあと、少量(リップに塗るくらいの量で十分です)を薬指にとり、上まぶた、下まぶた、そしてまつげに優しく塗ります。

塗るコツとしては、目を閉じて塗ったあと、目をあけて、マスカラを塗る要領で上に持ち上げるように塗ってください。

目に入らないよう気をつけて下さいね。薬指で塗る理由は、ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、一番力を抜いて塗ることが出来るからです。

目元はデリケートですから、こすらず優しく塗ってください。まぶたを潤すことで次のまつげの為にもなりますし、まつげ自身にもハリがでますよ。ぜひお試しください。

このページの先頭へ