週末山ガールでダイエット

山ガールと言う言葉を聞いた事ある人も多いでしょう。最近は、カラフルなジャケットやスカート姿で山歩きを楽しんでいる女性が増えましたね。山というと男の世界というイメージがありませんでしたか?女性も楽しむようになったのは嬉しいですね。ところで、山歩きが極めて優れた有酸素運動であり、そしてカロリー消費量もすこぶる良いとうのをご存知ですか?最近、太っているのが気になる人にはダイエットにももってこい、なのです。太り過ぎはやはり健康に良くないのはご存知だと思います。そこで、痩せるために山歩きをおすすめします。

・山歩きは効率的に運動できる
 山歩きが極めて優れた有酸素運動である事は述べました。山登りに費やす1回当たりの運動時間は長くても8時間くらいです。そこで使われる消費エネルギーは3500キロカロリーにもなり、これは水泳の4倍、エアロビクスの実に10倍以上にもなります。また、私たちが体を動かす時のエネルギー源には2つあります。それは筋肉中のグリコーゲンと脂肪です。ちなみに、運動を初めて最初の15分から20分ほどはグリコーゲンが主に使われます。それが尽きると今度は脂肪が燃え始めます。これはどういう事が言えるかと言うと、例えば30分ジョギングをしたとしましょう。グリコーゲンの燃焼時間を引いてみると、脂肪が燃えている時間はたった10分くらいしかありません。一概には言えませんが、登山は基本的には運動時間が長い事が多いです。その分、ダイエットには向いていると考えられます。

・山歩きは気分転換にもなる
 生きているといろいろなストレスを抱えて人は生きているものです。山歩きの良い所は美しい景色を眺めたり、新鮮な空気を吸ったり、道の脇に生えている植物を見たり、いろいろと癒される事も多いです。ですからダイエットにつきもののストレスも緩和されます。最近、太ってきて健康が気になる人はジム通いなども良いかもしれませんが、山歩きをしてみるのも良いかもしれませんよ。日常から離れてリラックスをして同時に健康も手に入れましょう。

山ガール 

このページの先頭へ